人気ブログランキング |
<   2008年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧
あおさんのご飯
f0164907_2044996.jpgf0164907_20441824.jpgf0164907_20442996.jpg

f0164907_20444659.jpgf0164907_20445448.jpgf0164907_204526.jpg

f0164907_204672.jpgf0164907_204620100.jpgf0164907_20455482.jpg


待ちに待ったイベント
SEWING TABLE COFFEEにて行われた 「大釜走り 風呂敷小包」
青さんによる、美味しいご飯の企画に行ってきました


f0164907_2050464.jpgf0164907_2051499.jpgf0164907_20512734.jpg

星ヶ丘駅から歩くこと数分
そこにSEWING TABLE COFFEEはあります

ほんとに大好きな場所
どこを見ても ステキなゆるり空間
一度訪れたときから この場所のトリコ

そんな場所でいただくご飯は さぞかし美味しいハズ

大風呂敷に包まれてやってきた
まぁるいおにぎり、うちのおばあちゃんの作る味に似てた
一人分ずつお鍋に入れてくれた、野菜いっぱいの煮物
(もう一つの包み、撮るの忘れた・・泣)

どれもこれも 美味しくて、あっという間に食べ終わる
食後には 丁寧に入れてくれるサイホン珈琲をいただくコトに
ウマイ..♪

お腹いっぱいになったわたしは いつものように読書の時間
こちらにも、たくさんの本が置いてあります

久しぶりに晴れて たくさんの緑が見れたなぁ
外で寝転んでる方、外で食事されてる方
いろんな人たちがいて 気兼ねなく和める空間


f0164907_21104775.jpgf0164907_211154.jpgf0164907_21111381.jpg


お隣にはsewing galleryがあります
こちらも いい感じの空間..

ゆるりとするところだらけ
ボーッと何時間でも居れそうな場所

当分、ゆるり気分に浸ります〜
by papu_riisi | 2008-08-31 21:12 | おでかけ
フルーツのケーキ
f0164907_23483271.jpg

バナナといちじくを使った、ミニパウンドケーキ

ほんとは あるお店へいちじくのケーキを食べに行くハズだったのに
季節の変わり目のせいか 体調が良くない..
大人しく過ごすコトに

でも、どうしてもケーキが食べたかったので焼いてみた
バナナといちじくをフォークの背でつぶしたモノを 生地に混ぜ込む
バターが苦手なわたしは いつもバターなしで作る
それでも しっとりとしたケーキの完成

フルーツのしっとりとした食感のケーキ、
やみつきになりそう
by papu_riisi | 2008-08-30 23:47 | わたしの料理
夜のカフェご飯
f0164907_23562872.jpgf0164907_23563673.jpgf0164907_23565063.jpg

f0164907_23571257.jpgf0164907_23575530.jpgf0164907_2358351.jpg

新婚ほやほやの友達と 久しぶりに夜ご飯
選んだのは 阿波座のmartha

入るなり ゆるり空間
スタッフの方々も ほどよく親切な応対

予約のときに「ゆったりくつろげる席で」と言っていたので
窓際のソファ席を案内してもらう

今日は金曜の夜
二人して ゆるりとソファへ腰掛ける
1週間の疲れが・・

サーモンとアボガド丼を食べながら
だらだらと話すコト数時間
しっかりとケーキと珈琲もいただく

あぁ.. ゆるり

近況報告をしたり、お仕事の話をしたり
次回は 我が家へお招きするコトとなったのでした
by papu_riisi | 2008-08-29 23:55 | おでかけ
遠目にどうぞ
f0164907_23251477.jpgf0164907_23252174.jpg

ワンハンドルのミニバッグ

縫い目がキレイじゃないので 遠目に・・(笑

お弁当用のバッグ、
いつも同じモノを使っていたので
気分転換に作ってみた

先日行ったnitteでセールだったモノを持ち手にしてみる
好きな紺色
by papu_riisi | 2008-08-27 23:30 | 暮らし
鶏つくね・・が?
f0164907_21231111.jpg

今日のお弁当
メインは 豆腐入り鶏つくね・・ のハズが

いつものように適当に材料を入れると、とろ〜りとろ〜り
どうやら柔らかすぎて 丸められそうにない

考えるコト5秒(切り替えだけは早い)

ミニ型2つにクッキングシートを敷き、軽く味付けした↑を入れる
200℃のオーブンで焼くこと30分

凝縮された 四角い鶏つくねのできあがり♪

豆腐を入れているので 堅すぎず、
生姜をきかせた鶏つくね サイコー
あぁ 旨かった
by papu_riisi | 2008-08-25 21:30 | わたしの料理
心地よく走る
f0164907_21103418.jpgf0164907_21183517.jpg


心地よい風のある今日

先日 お手紙をいただいた彼女からのイベントカード
それを持って 国立国際美術館へと向かう

塩田千春さんの「精神の呼吸」
ぐっと込み上げてくるモノがあった・・
何なのだろう 久しぶりの感覚
胸がいっぱいになってしまった

2000足以上もある 集められた片方の靴たち
これらには ひとつひとつメッセージが書いてあります
それぞれの靴にいろんな思いやら 出来事やら.. さまざま

その他にも展示されていた作品
アートには詳しくないけれど 「トラウマ/日常」こちらの作品に
数分見入ってしまった

女性の方には観ていただきたい作品です
9月15日まで開催ですので、機会のある方はぜひ
入場カードをくれたSさん、ほんとにありがとう


f0164907_2123486.jpgf0164907_212473.jpgf0164907_2125592.jpg

f0164907_2131998.jpgf0164907_213405.jpgf0164907_2135035.jpg

美術館から土佐堀川のほうへ向かう
土佐堀川沿いにあるカフェへ

とてもレトロな雰囲気のこちら、テーブルがミシン台だったり
古いモノを置いていたりと なかなかいい感じ
お昼時だったけど 美術館で胸がいっぱいになっているわたしは
軽めにスコーンと珈琲を注文

卵を使っていないというスコーン、モチモチ感とモサモサ感がほどよい
クリームが苦手なわたし。代わりにジャムをたくさん添えてくれました
こういう気遣いはうれしいですね


f0164907_214318.jpgf0164907_2141081.jpg

さて、次は?

昨日のイベントで ninoちゃんが履いていたスカート
レトロポップな柄の生地(お母さんに縫ってもらったそう)
それを買ったというninoちゃんご用達のお店、nitte

こちらのお店は 西宮北口駅近くにあります
そこまで どうやって行こう?
晴れているけど 風のある日・・ というコトで
思いついたのが レンタサイクル♪(ワタシ、チャリンコ持ってませんの..
一番安く行ける方法でもあり 甲子園駅側にあるレンタサイクルへ
ものすごい愛想のいいおっちゃんが 出迎えてくれた
300円という安さ、これからの時期 お世話になりそうです

のんびり走らせて着いたnitte
入った瞬間から いろんな柄物の布たちが目につく
多色の生地、多模様の生地があり 迷う迷う
ボタンやらチロリアンテープも たくさん種類があります

が、結局購入したのは シンプルな生地(笑
柄物経験があまりないので やっぱり冒険できなかった〜
次に行ったときは 柄物に挑戦しよっ

アンティークの布なのに お求めやすい価格の生地がたくさん
柄もかなりの種類があるので 選ぶのも愉しそう
わたしが居る間も お客さんが次々と来てました

これで作るモノ
思い描いているバッグ、ちゃんと完成するかなぁ
by papu_riisi | 2008-08-24 21:49 | おでかけ
懐かしい文具たち
f0164907_1963420.jpgf0164907_1964672.jpg

f0164907_1983026.jpgf0164907_1910060.jpgf0164907_19122242.jpg

f0164907_19124326.jpgf0164907_19131591.jpgf0164907_19133019.jpg

f0164907_19145418.jpgf0164907_1915210.jpgf0164907_19151430.jpg

ninoちゃんのイベント 「文具と図書 夏の校舎」へ

お昼過ぎに出ようとしたところ 「あ、米粉パン!」と思い立ち(また..笑
それからコネコネして焼いて包んで・・ さぁ出発(もう夕方前)

苦楽園口駅前にある ギャラリー6cさん
ここでイベントは行われているのだけど・・ どこから入るんだ?
ビルは見つかるが、数分彷徨う
入り口は なんと裏側でした


中へ入ると、ninoちゃんセレクトの文房具たちに囲まれる
学校机がとってもいい感じ
昔使ってた文具やら いい感じの古本やら
古いレコードやら・・ ninoちゃんの世界盛りだくさん

目で見るだけでも 愉しい空間
もちろん、手に取って 実際に使ってみていただけます
作業台もあるので いろいろとお試ししてみるのもいいかも
お客さんとして来た子供たちが描いたというノート、
あらゆるページにお絵描き、スタンプ押しまくり(笑
いいなぁ  こういう自由さ

お茶まで出していただき 閉店までおしゃべりしてました
佐賀出身のninoちゃんに いろいろと九州話を聞く
来月の旅への資料となりました
ninoちゃん、ありがとう


こちらの懐かしい文房具イベントは 明日と来週末もやってます

『文具と図書 夏の校舎』
場所 ギャラリー6c(阪急苦楽園口駅前)
   西宮市南越木岩町9-5 パルレ苦楽園3F
8月22日(金) 15時から20時(オワリ)
  23日(土) 11時から18時(オワリ)
  24日(日) 11時から18時
8月29日(金) 15時から20時
  30日(土) 11時から18時
  31日(日) 11時から18時
 ※平日と週末の時間が違いますので ご注意ください

ninoちゃんのblog⇒アルトhttp://alt.petit.cc/

ninoちゃんは 31日以外は居るそう
ギャラリー6cへの入り口は パルレ苦楽園裏側になりますので
みなさんお気を付け下さいませ


ひとりでも入りやすい空間
もちろん お友達とあれこれ話しながらでも愉しい空間
あるいは、お子さんたちと訪れてみては いかがでしょう
by papu_riisi | 2008-08-23 19:39 | おでかけ
ひめゆり
f0164907_0165394.jpg


13年間かけて作られたドキュメンタリー映画「ひめゆり」
大阪は今日までとあり 観てきました

2年前に行った沖縄本島
ひとりで足を運んだ ひめゆりの塔
そこには 当時「女学生」と呼ばれた方々の写真とコメントがありました
じっくり見入ってしまうほど・・

この映画は ひめゆり学徒の生存者の方々が、自らの経験を話されています
どの方々も とても鮮明に、当時のことを覚えていらっしゃいます
それだけ酷な経験をされている


・・命あるかぎり引きずって生きなければならない
・・残してきた人たちに対し大変すまない
・・16歳の少女は今も16歳のままで微笑んでいます
          (ひめゆ学徒 生存者の方々より)


平和な時代に生まれてきたわたしたちには わからないだろうけど
知っているのと知らないのとでは 何かが違うような気がする
by papu_riisi | 2008-08-22 23:59 | 日々のできごと
炒めたきゅうりと生姜焼き
f0164907_23325866.jpg


少しだけ通っていた 短大のころ
毎週あった調理実習で「炒めたきゅうりの美味しさ」を知った

いつもの生姜焼きは 豚肉と玉ねぎで。
今回は玉ねぎがなかったので きゅうりを炒めて加えてみる
味がしみ込んでいるのに コリコリの歯ごたえ
これを いつもの玄米ご飯に乗せて、どんぶり風のお弁当に

クセになりそうな味と食感

これは昨日のお弁当に。
すると、今朝お弁当を受け取りに来てくれたゆみちんが
「昨日のお弁当も美味しかった〜」と一言

毎日のように作っているのに
いつも言ってくれる、「美味しかったよ」の言葉
これに 毎日やる気をもらう

自分一人だけなら 栄養もそこそこ
二人分となると 栄養もしっかり
自分とゆみちんのためにも 二人分のお弁当作りは大切

随分続いているなぁ・・
二人分のお弁当生活
by papu_riisi | 2008-08-21 23:32 | わたしの料理
ポストに1通の便り
f0164907_2145881.jpg


ポストを見ると 1通のお手紙
先日プレゼントした方からの お礼の便りでした

その中には 2枚に渡る便箋
ご主人さまからのメッセージ
あるイベントのフライヤー
髪留め..  こんなにたくさん

手書きの文章を読むのは ほんとに久しぶり
文通が好きだった頃を思い出す
温かい文章に いろいろな思いを感じ取る
彼女のキレイな心が伝わった

髪留めと一緒に メッセージも。
「おでこをだしている人は・・」と続く言葉

わたしが前髪を伸ばし始めて かれこれ数年が経つ
おでこを出すコトに抵抗があったけど
おでこをスッキリ出して 前を向いている人に憧れていた
その思いが強かったのと くせ毛だったりと、迷いながらも伸ばしてみた
伸びた頃、思い切っておでこを出すと 気持ちがシャンとした
それと同じ思いが綴られていたコトに驚いた

彼女とは 雑貨屋巡りや裁縫に凝り出した頃に出会い
地元が近いコトなどから よく話すようになり、それからの付き合い
まめ食堂にもご夫婦と友人と来ていただき 米粉パンに感動してもらったり
愉しいイベントの情報をイチ早く教えていただいたり・・ キリがない

メールが得意ではないので・・と いただいたお手紙
やっぱり 手書きが一番伝わる、と思った日
改めて 手紙の良さを教えられた
by papu_riisi | 2008-08-20 22:02 | 日々のできごと